大阪ダイビングスクール RIZEオーナーブログ

ダイビングや本やコミュニティについて色々な事を気ままに書いています。

ホスピタルアート活動で感動した話

ホスピタルアート活動で感動した話

 

f:id:free-maki0806:20210413170909j:image

あーすごくすごく嬉しい!!

ホスピタルアートとして海の写真を展示している病院の職員さんから、患者さんの声をききました。「凄く癒しになっている」、「心が安らぐ」、「ずっとあってほしい」、誰かの心を少しでも救えた事が、どれだけ嬉しいか、ありがとうございます。
朝から感動中です。

ほんとこの活動をしてきてよかったと改めて思います。やりがいダラケ、やりがい半端ない、やりがいしかない、やりがい最高!

病気の検査で0才から12年通院していた頃の自分は検査を待ちながら『誰か何もない病院の壁に絵とか写真沢山飾ってくれないかな』と願っていました。その誰かに自分がなるため、ホスピタルアートを本気で日本で広めたいと挑戦しています。当事者だから気持ちわかります。子供だから言えないだけで願っていました。誰かやってくれないかなーと願いながらも、何もしなかった、何も出来なかった子供時代と違って、今は何か出来る大人になった。頑張れなかった時があります。したいけど出来なかった時があります、その時と違って、今は何か出来る時なはず。今度は自分の番だとそう信じています。だから頑張ります。

SNS で繋がった、自分と同じ病気の子がすくすく育っているのほんと嬉しい。その子の親が僕を見つけてメッセージをしてくれたのは数年前かな。『不安で調べていると、同じ病気でも元気に大人になっている人を見つけて嬉しかった』と言われました。

公表しててほんとよかった。

通院していた頃の自分を見ているような感覚になります。あの頃願った、「病院にもっといろんな見たい絵や写真があったらいいのになー」という想い。誰かが、大人がしてくれるのを待っていました。遠慮して大人にはとてもその胸のうちはあかせなかった。

だから
その誰かに、僕はなる。

病院で、ダイビング中に撮影した海の写真を展示する、ホスピタルアート活動をしています。日本中の病院でホスピタルアートを普及するのが目標です。大好きなダイビングというスポーツを通して、患者さん、ご家族、職員さんの癒しを病院に作りたいのです。

 

ホスピタルアートについて

取り組むホスピタルアート活動について | RIZEブログ|大阪梅田のダイビングスクール

 

 

そして、この活動を知ってもらうために、大阪の本町にあるホテルにて展示を開催しています。病院へは病気でないと行けないけど、ここの展示は誰でも入れます。
応援お願いします!

 

ホテルザロック
2021年4月1日〜5月9日
時間 11時〜18時
場所 本町にあるホテルザロック8階
無料
スタッフから展示写真についての説明、案内をご希望の場合、事前に RIZEにご連絡をお願いします。
BASEにて、ポストカードやA4サイズの実際にホスピタルアートとして展示もしている写真を販売しています。この収益はホスピタルアート活動に活用しております。
こちらより↓

 

rizediving

ホスピタルアートの小説書きました

君へ贈る景色-夢幻鉄道|真木崇志|note

 

大阪でダイビングスクールをしています。ダイビングのQ &A

https://rize-sea.jp/blog/2020/03/23/3789/%20%20