大阪ダイビングスクール RIZEオーナーブログ

ダイビングや本やコミュニティについて色々な事を気ままに書いています。

3日で31%

3日で31%

 

3日で31%

チャレンジする企画へ応募するための費用を3日前からポルカ(クラウドファンディング)で募っています。3日で目標額に対して31%になりました。凄く嬉しいです。

ありがとうございます。

 

前澤さんの #前澤ファンド の期限は16日までですが、採用人数が決まっているので、早く応募した方が採用されやすいのでは?という情報を知り、早く応募したいと考えています。ですので、明日中(12日)には応募申請をしたいです。

 

何故ポルカで募っているか?は前回のブログにも書きましたが、少しでも、この応募したい事業の「全国の小児病棟で写真やアート作品を展示展開する」の、需要と支持が沢山あると、数字で示したいからです。

数多くの応募がある中から採用される為にできることはすべてやりたい。

 

前澤さんはnote で

『前澤が出会いたいのは、夢ある事業プランやアイデアを持ち合わせた、挑戦意欲と社会貢献意欲の高い起業家です。』

と書いておられます。

夢ある事業であり、社会貢献意欲の高い意思があります。全国で今取り組んでいる企画を展開したいです。#前澤ファンド

 

応援していただきたいです。

現時点で、1つの大きな病院で写真展示ができています。今月末からは国立病院の玄関ロビーでも展示スタートします。 

 

0から展開したい!のではなく、今している活動を広げたいので応募します。

このペースでコツコツしていくつもりでしたが、全国の病院で出来るなら実施したい。全国の病院で、闘病しているお子さん、親御さん、働く方がおられます。病棟の壁に写真やアート作品を展示し、みんなの癒しを作りたいです。応援お願いしたいです。

 

前澤さんの#前澤ファンド企画に応募したい。小児病棟で写真やアート作品を展示する事業を拡大する為、応募条件の10万円を募りたいです。すでに1つの病院で日本で初めて実現していますが、日本中の病院で実施したいです。前澤さんに提出する資料の中で、応募費用を多くの方のご支援で達成したと記載し、この事業の大きな可能性の1つの根拠とさせていただきたいです。ご支援、お願い致します。目標額を越えた場合、すでに実施している写真展示活動に活用させていただきます。 - polca (ポルカ) - フレンドファンディングアプリ

 

 

より詳しくチャレンジする理由を書きました

元ZOZO社長の前澤さん企画 #前澤ファンド に応募したい理由 |真木崇志|note