僕の見ている世界

ダイビングや本やコミュニティについて色々な事を気ままに書いています。

ダイビングって何?10の疑問に正直に答えました。

ダイビングって疑問ダラケ!

僕は大阪でダイビングスクールを運営しています。今日も和歌山にお客様と日帰りダイビングライセンス講習をしにスタッフ行ってたり、大阪にあるダイビング専用のプールでダイビングをスタッフが講習をしに行っています。ダイビングをやった事がなかったり、まわりではまっている友達がおられない方に、よく様々なご質問をいただいているのですが、最近いただいた質問の答えをこのブログを書いていこうと思います。

具体的に多くの疑問のQ&Aを店のブログにも書いております。

まず

1 泳げなくても普通に出来る

そう、実は泳げなくても出来ます!!けっこう驚かれるのですが、出来ます。僕もダイビングをするまで知らなかった事です。何故泳げなくても出来るかというと、道具を使って遊ぶスポーツだからです。「泳げない」という状態は①息継ぎができない②沈む③進まないという三つの要素の結果だと思うのですが、①ダイビングはレギュレーターという呼吸源があるので解決②ダイビングは沈む遊び。道具のボタンを押すだけで水面に簡単に浮上出来る③フィンをはけば誰でも前に進む。この様に、道具があるから出来るのでおばちゃんおじいちゃんも出来ます。「車の運転早く走れなくても出来る」のも自分で走る必要がないからだと思います。

 

2 耳抜きは実はみんな普段している

飛行機に乗る時や、トンネルに入った時、エレベーターに乗る時など実はみんなこれまでの人生でしてきています。飛行機より圧はゆっくりかかるので、講習できちんとした方法を学んで実践すればできます。

 

3 目が悪くても出来る。

コンタクトをつけても潜れるし、ダイビングゴーグルには度を入れる事が出来るので、視力が悪くでも出来ます。ちなみに僕も視力が悪いけどこれによって出来ています。

 

4 大阪から日帰りでも楽しめる

和歌山や福井の海はダイビングが出来る場所が沢山あり、しかもキレイ。大阪から日帰りで行ける範囲でも充分楽しめます。僕の店から海までの送迎もしています。ライセンス講習は連続した日程でなくてもOK。バラバラの日程で開催可能です。初級ライセンスコースだと合計四日程度で取得できます。

f:id:free-maki0806:20180715170821j:plain

和歌山「日高」の海。大阪から日帰りでいけます。

5 ステキな友達が出来る

ダイビングこそ魅力的なコミュニティだと僕は思っています。オンラインサロンなどのコミュニティがビジネス書などで最近よく話題になっておりますが、僕はまさにダイビングがザ、コミュニティだと考えています。素敵な出会いが沢山あります。社会人になると、なかなか新しい友達が出来にくい環境になりがちですが、僕の店には職種も年齢も住んでいる場所も様々な方がおられます。仕事の立場を抜きにした出会いでもあるし趣味も同じなので、沢山友達が出来ます。そして楽しい。友達と一緒に始める方もおられますが、おひとりで始める方が多いです。ひとりで始めた人が多いので、みんなから話しかけてくれたり、スタッフも配慮しているので、友達が出来ます。

9 ダイビング道具は買わないといけない?

レンタルもあります。レンタルでも楽しめます。しかし、買った方がレンタル代がかからないし、かっこいいデザインを選べる、スーツがぴったりだとあたたかい、綺麗、使いやすいなどメリットが沢山あります。これも、車と同じで人それぞれでいいと思っています。レンタカーで楽しむ人もいれば、マイカーで楽しむ方もおられるようにダイビングも選べます!!

 

10 お金がかかる

→ダイビングをする場所によります!

これが一番多いイメージかもしれません。ダイビングってお金がかかるイメージ!らしいです。果たして本当にそうなのでしょうか?僕の店ですと初級ライセンスカードの取得は合計49800円(込)他にかかる費用として当日海洋実習日10800円×2日(込)

昼食代×2(自由)その他費用何もかかりません!!49800円(1回目座学時)

+10800円(海当日)+10800円(海当日)の合計71400円でとれます

 ※申込時に49800円全額じゃなくても結構です。手付金だけ、数円(自由な金額)いただいてます。残金を座学の時にいただいてます。ご相談ください♪

これを安いか?高いか?ですが、ダイビングでなくても、別に大阪から和歌山に二回行くとそれなりにお金はかかります。

なぜか?

交通費です(*_*)!!!

0円ではヒッチハイクをしない限り行けないと思います。そう考えれば海二回行けるし、プールも一日楽しめるしライセンスカードも取得できるので、僕は高くないと思っています。そして、ダイビングはライセンスをとってオワリではありません。

その後どこに行くか?です。

和歌山や日帰りで行ける範囲はそれほどかかりません。

しかし、海外や沖縄はそれなりにします。

なぜか?

これも交通費です(*_*)!!

例えばメキシコ、ダイビングをしなくても1万円ではいけないと思います。メキシコはすごくきれいで、セノーテというきれいな鍾乳洞があったり、アシカや海ガメと泳げる海があったりして魅力的な海なのですが、お金かかります。

飛行機代がかかるのです!

飛行機はヒッチハイクできないハズ!!

できるのかな?)(*_*;

僕はよく伝えるのですが、ダイビングは旅行のオプションですよ!!と言います。店としてもお客様とライセンス取得後いろいろな海に行くのですが、その時はダイビングした後も一緒に観光したりして楽しみます!

そして、たまに「ほかの店のホームページに1万円くらいでとれると書いていますが?」と聞かれたりもします。

そういう時は「どうぞ、その店に聞きにいってみてください(^^)/」と答えています。僕の店もライセンス取得の説明会を随時開催しておりますが、他店でもしていると思います。そして、断言できます!

1万円では出来ません。

なぜかというと

1万円ではめちゃくちゃ赤字だからです!

1万円だけですと、交通費ですらまかないきれません(ガソリン代、高速代)

人件費、家賃、ボンベのレンタル代、ダイビング施設の使用代などかかっています。初級ライセンスだけではおもいっきり赤字です!受ければ受けるほどおもいっきり赤字です。赤字が爆発的に増えます。火の車になります。

しかし、実はほかにも費用がかかります!システムだったり、道具などや次のライセンスを高価格に設定して販売できると問題はありません。

しかし、僕はしていません。

僕がお客様だったら「え??」となるからです。

ですが、ボランティアじゃなくて商売なので、利益を求めるのは当然だと思っています!仕事なのです、それぞれ生活があります。利益がゼロだと生活が出来ません。利益をどこでいただくかは店の自由なので、色々な店があっていいと思っています。

 

ダイビングってめちゃめちゃ楽しいし、癒されます。凄くおもしろく、僕はもっと多くの方にしてほしい!と思って起業して大阪で店を運営しています。

けれども、ダイビング人口はここ10年もそんなに増えてはいないのです。

遊びの多角化などや海離れなども原因かもしれませんが

僕が思う大きな理由のひとつに「ブラックボックス化」だと思っています。スマホの時代で、ググればほとんどの事がわかり、情報に価値はなくなったと言われていますが、ダイビングだけガラケーの時代のままな気がしています。

例えば、サメが怖い!と言われたりもしますが、ダイビング中、そもそも日本だとサメに会いたくてもなかなか会えません。サメはダイバーよりももっと深くに普段います。サメは魚を食べるので、よくわからないダイバーを襲う事はほぼほぼありません。海だから会う可能性はあるかもしれませんが、それは日本にいながら、アフリカにいるライオンが怖い!と思うのと似ていると僕は思っています。結構ジョーズのイメージが強いのですが、あれ、映画であって創作作品なんですよね・・。ゴジラジョーズも同じ映画作品なので、存在しないはずですが・・・。

このままでいいのかな?よくはない!と思って僕はブログを書いたりして発信しています。もっとみんなにダイビングをしてほしいのです。

ダイビング業界を変えたいのです!

ダイビングの魅力はたくさんあります

  • 無重力を味わえます(宇宙と同じ)

  • 海の世界が綺麗で癒されます

  • 慣れると意外に笑えます

  • たくさんの素敵な人に出会えます

  • プライベート充実します

  • 羨ましがられます

  • たのしい思い出たくさんできます

このまま何もしていないと、ずっと発展はないと思っています。変えたい”!もっとみんなに気軽に楽しんでほしい!!という信念のもと、つきすすんでいます。正直シンドイ事もありますが、それでも僕は上を向きます。

 

クラウドファンディングで本を作りたい!!と今チャレンジ中ですが、こういう事も伝えたいので入れるつもりです。

camp-fire.jp

応援いただけたら嬉しいです!(*^^)v

レターポットしています

 

僕の詳細プロフィールです

 

僕の大阪にある店のホームページです