僕の見ている世界

ダイビングや本やコミュニティについて色々な事を気ままに書いています。

保護動物の殺処分をゼロにする方法

保護動物の殺処分をゼロにする方法

 

ゼロにする方法、知っていますか?

 

ゼロにした方法、知っていますか?

 

ぼくは、犬猫がすきです。飼っていたし、たくさん愛して、たくさん愛してもらいました。今は飼ってはいないけど、大好きです。そして、日本では犬猫の殺処分があるという事も、知っています。大好きなので、ゼロにしたいという夢があります。なぜなら、大好きですし、ホントかわいそうです。

 

広告などで、知っているとは思いますが、何故なくならないのか?

ゼロにした自治体がある事を、知っている人は少ないと思う。

ぼくも、以前までゼロにした自治体がある事を知らなかった。

 

どうやってゼロにしたのだろう?

 

殺処分ゼロ」を達成した自治体もある
熊本市は2014年に「犬の殺処分ゼロ」を達成し全国から注目を集めた。

熊本市動物愛護センターでは「職員が憎まれ役になってもいい」と安易な引き取りをやめ、不要になったペットを持ち込む飼い主を説得することから始めた。

「この犬と暮らした日々を思い出してください」「引き取り手を真剣に捜しましたか?」。それでもひかない飼い主には、殺処分に立ち会わせることもした。

さらには里親探しにも取り組み、やがてゼロを達成できたという。

人と動物の共存を…殺処分ゼロへの取り組み特集|Infoseekニュース

 

まさか日本の自治体で
保護動物の殺処分をゼロにした自治体が
あるなんて
この記事を読むまで知らなくて
ゼロにするには莫大な費用がかかって
壮大なまさしく夢だと思っていた

 

そして

驚いたけど
人は、簡単に犬猫を棄てるらしい


動物病院に勤務している人に
聞いたら
春になると
子猫を動物病院に
安楽死させてほしいと
たくさん持ってくる人がいるらしい

 

驚いた

ただただ驚いた

知らなかった現実


 そして、そういう人を
説得したら、熊本市
殺処分を0にできたらしい

まさか、だ

てっきり
実現するには
多額な費用と
受け入れるひとたちを
たくさん増やす必要があり
無理なのでは??と勘違いしていた

多額な費用もいらないし
たくさん受け入れる人を
増やす必要もない

だから、この情報をこれから
Twitterで定期的に発信しています

 

ゼロにした自治体があるなら
ひょっとして
ゼロにした方法をたくさんの人が知ったら
実現できるかもしれない?と思って

なぜなら
ぼくは、僕の友達が棄てるとしたら
とめる

みんなが知ればなくせるはず
日本で実現したところがあるから
できるはず

日本全部でも
できるはずだ

ツイートを続ける
そして

この内容を
いろんな人がツイートしていただいたら
嬉しいなと、思っている


このことに限らず
夢や目標を達成する方法は
ひとつじゃなくて
たくさんあって
近道はないと思っている

しかし


何もしなかったら
ゼロで
何か少しでも行動することによって
小さいかもしれないけど
1を足して1を足して
その先に
きっと

みんなが笑える世界があると
信じたい
この記事をツイートすることも
今日にでも

殺処分がゼロになったら
やめる
なかなか今の自分の環境的に

できることは限られているが

何もしない

という選択肢は

ない


できる範囲でやる


そして、この情報の共有が
他の方法に比べて
負担の少ない 

みんなが
やろうと思ったらできて
みんなの力で0にできる
夢への実現の一歩だと信じたい


日本人は

いい人がたくさんいるので
実現できると、信じたい

 
助けてほしいです
一人じゃあ、何も変えられない
みんなで、この世界を変えたい

きっと
できるはず

 

ぼくのプロフィールです

詳細プロフィール - 僕の見ている世界

 

大阪でダビングスクールを運営しています

大阪のダイビングスクールRIZE|大阪〜和歌山送迎

 

 

どうして僕はダイビングが好きなのだろう? - 僕の見ている世界

 

 

新世界

新世界