僕の見ている世界

ダイビングや本やコミュニティについて色々な事を気ままに書いています。

レターポット選挙候補者じゃないけど活用方法を提案します

 前回の僕のブログです↓

maki777.hatenablog.com

 タイトルにもあるけど

今回のレターポットの代理オーナーを選ぶ選挙の候補者にはなれませんでした。もしかしたら次もあるかもしれないので、次選挙があればまた手をあげたいです。

しかし!!

 

選ばれていないけど

候補者になったつもりで

(え??という声はなしで)

 

僕がもし代理オーナーになったら何をしたいか?

どうしていきたいか?を書きます

代理オーナーになったら何をしたいか?

①今のこのサービスを大切にして、みんなの意見を聞いて、よりよくしたい!!

キンコン西野さんが、あえて大幅なアップデートをせず、大切にゆっくり育ててきた意思を尊重したい。レター払いできる店を増やすとか、色々思いつくが、一気に変える必要性がまだわからない。今楽しんでいる人の声を大切にしたい。1ケ月でできる事を、確実に遂行したい。

 

②呑み会や、オフラインのイベントや、オンラインのイベントをしたい。

Twitterと絡めて、プペル!と贈るイベントを企画して実行した事があるけど、楽しかったのでまたこういうのもしたい。

 

 

どうしたいか?

レターポットをもっと楽しんでもらいたいし、活用してもらいたい。しかし、登録しただけでは、どうやって楽しんだらいいのかわからないハズ。

どうやって楽しんだらいいのか?を、SNSやイベントを開催して、発信していきたい。

ちなみに、僕はけっこう活用したり、楽しんでいる方だと思う。

例えば最近だと

①誕生日にお祝いレター

リツイートしてくれた人へレター

③伝言をしていただいた人へレター

④お礼のレター

⑤日常のやりとりレター

⑥お疲れ様のねぎらいレター

などです。

 

 

レターポットを増やしたい方へ

僕は2万レター以上いただきました。

最初は

100レター購入のみで1万レターいただいたのですが、何をしたかというと

①西野さんの事をブログに書いて2580レターもらった

②レターポットしている人の投稿をリツイート

③レターポットしている人のイベントに参加

④ためずにひたすら贈り続ける

⑤ブログを書いて感想をレターでもらう

というのをしました。

レターポットを今も楽しんでいます

 

 

詳しくは有料noteに書いています

note.mu

 

 

今回のレターポットのオーナー選挙、各候補者の公開ポットに贈られたレターを全て読んだけど、数々の提案も書いてあった。

全て貴重な意見ですね。
2018年8月1日途中経過
磯貝さん3835レター
千尋さん11195レター
外山さん10459レター
喜多さん2402レター
誰が選ばれるかな

 

真木 崇志さんのレターポット | LetterPot (α)